一瞬で消費されるのではなく、一生心に残る記事を書こう。オウンドメディア編集のインターン生を募集します

2015.11.02

※現在、選考中です。募集は終了致しました。多数のご応募、ありがとうございました。(2016年11月28日)

th_hirano

こんにちは! THE BAKE MAGAZINE編集長の塩谷です。

さて。こちらのTHE BAKE MAGAZINEがはじまって、半年ほどが経過しました。オウンドメディアが流行していることや、BAKEという会社自体が注目いただけていることもあり……これまで広報・Web関係のメディアでもご紹介いただいたり、勉強会に呼んでいただいたりと、まっことにありがたい限りです。ありがとうございます!

読者の方が感動して、行動に移してくれる記事

THE BAKE MAGAZINEの人気コンテンツをご紹介すると……

美味しいチーズを生産する「ありがとう牧場」さんに聞いた、日本の農業が抱える問題のこと。

http://www.bake-jp.com/magazine/?p=2162
http://www.bake-jp.com/magazine/?p=2162

北海道の「きのとや」マネージャーとして、すべての店舗スタッフの接客を指導している、青木さんのインタビュー。大学生アルバイトの持つ本質的な魅力をいかに引き出すか? というお話でした。

http://www.bake-jp.com/magazine/?p=605
http://www.bake-jp.com/magazine/?p=605

制作会社に勤め、フリーランスになり、そして今はBAKEのインハウスデザイナーとして活躍している、ゆきさんのインタビュー。クリエイターの多様な働き方を教えてくれました。

http://www.bake-jp.com/magazine/?p=286
http://www.bake-jp.com/magazine/?p=286

……などなど。「働き方」や「農業」を深堀りした記事は、じわじわとSNSなどで広まり、強い反響をいただいております。

BAKEマガジンが大切にしているのは、1記事あたりのPV数よりも、読了後の行動。その記事を読んでくださった読者の方が、何を感じて、その後どんな行動を起こしたのか? しっかり有意義な情報をお届けして、読者の方の日常にささやかな変化をもたらすものが発信できれば……と考えています。(もちろんPV数も毎日数えながらではありますが……)

ちなみに、上述した「きのとや」マネージャーの青木さんの記事。これを読んでとても感動したという東京の女子大生が、その感動を胸に北海道まで青木さんに会いに行き、そしてBAKEに新卒入社をしてくれました。これには、私もすごくびっくりしました。

もっと有意義なメディアにしていくために

なのですが……取材をして、入魂しながら記事を書いて、発信して……となると、ちょっぴり時間がかかります(同時に魂も削ります)。

現在、私と大学生アルバイトのたるちゃんの2人体制で頑張っていますが、私は週2日、たるちゃんは1日しかBAKEにいない(かつ、他のメディアも兼任中)ので、もう少し強化していきたいなぁと思っております。

ということで…THE BAKE MAGAZINEをもっともっと良い媒体にするために、一緒に情報発信をしていくインターン生を募集させていただきます!

どんなお仕事をするの?

具体的なお仕事は以下の通り。

・情報収集
・取材
・写真撮影
・画像加工
・記事執筆
・先方確認
・WordPressへの流し込み
・PV計測
・SNSの運用
・編集会議への参加

どれも「すごく難しい!」というものではないのですが、まんべんなく、幅広いスキルが必要になります。

そして、こんな方を大歓迎しております。

・Webメディアでの執筆経験がある
・スタートアップ、ベンチャー企業でのインターン、アルバイト経験がある
・WordPressを使ったことがある
・Twitter、Facebookを活発に使用している
・週に最低1回、1日につき8時間以上の勤務が可能(平日)

正直、Webメディアが大盛り上がりなこの時代で、こんなスキルを持った大学生は引っ張りだこかと思います。でも、ただ情報を伝達するだけではなく、もっともっと高いスキルを身につけたいと思っている大学生を、募集しています。

読んだ人がすごーく感動して、なにか行動を呼び起こすような記事。サラッと読んで一瞬で消費されるものではなく、一生心に残るような記事を、ていねいに取材をして、発信していきたいと思っています。そこで「人に影響を与えられる発信者になりたい!」という方には、一緒にTHE BAKE MAGAZINEを運営をしながら、めきめきとスキルを付けていってもらえれば嬉しいです。

もちろん、BAKEの出店情報などの企業ニュースも随時出していくので、まずはそのような記事からお手伝いいただくことになります。

またこれまでには、インターン採用をされたのちに、アルバイトへ昇格することも。BAKEは、個人の頑張りがすぐに認めてもらえる社風です。(交通費は最初から支給ありです)

マーケター・エンジニア・経理でもインターン生を募集中

そして、THE BAKE MAGAZINE以外に、マーケター職、エンジニア職、経理職でもインターン生を募集しています。(こちらも能力次第でアルバイトに昇格します)

マーケター職は、PICTCAKE
PICTCAKEや99chocolate.comといったオンラインのブランドを中心とした、Webでのマーケティング戦略部署になります。

マーケティングというと難しそうに聞こえますが、「お客様がどんなことを感じているのか?」「何が不便で、何が嬉しいのか?」 ということを一生懸命想像するのが最初の一歩。お菓子のブランドを我が子のように、しっかり育てていくことが出来ます。

エンジニア職は、BAKEが運営するブランドのWebサイトやアプリ制作がメイン。BAKEのエンジニア、マックのインタビューもよければご覧くださいね。

http://www.bake-jp.com/magazine/?p=197
http://www.bake-jp.com/magazine/?p=197

経理職では、金融業界出身のBAKE経理のもと、お手伝いから初めていただきます。スピードの速いBAKEをしっかり支えていく部署です!

いずれも、週に1回以上・1日8時間以上来社できる方を募集中です。

ご興味ある方は自己紹介を添えて、こちらにメールをお送りください!

shiotani@bake.co.jp

BAKEは成長スピードが速くて、夢があって、ワクワクする組織です。ワクワクのぶん大変なこともありますが、それも含めて楽しめるぞ! という気持ちを持った方、ぜひご応募くださいね。

以上、塩谷( @ciotan )でした!

・株式会社BAKE その他の採用情報はこちら

・株式会社BAKE Facebook

前の記事

BAKE初となる新卒内定式を行ないました!1人から200人に増えたBAKEの3年間も振り返り

次の記事

8年勤務した大手メーカーを退職し、スタートアップへ。そのモチベーションは「感動を作る」こと!